1000001975

日本テレビの水卜麻美アナ(36歳)が、2月27日に放送されたトーク番組「午前0時の森」(日本テレビ系)に出演。後輩の尾崎里紗アナ(31歳)も自分と同じ、華やかな世界が苦手な「こっち側」だと語った。


これまで番組では、華やかな世界が苦手な「こっち側」の人物をゲストに招いており、日本テレビのアナウンス部からは水卜麻美アナをはじめ、市來玲奈アナや安村直樹アナが出演した。

水卜アナは「アナウンス部はいっぱいいました。もっといました。たくさんいました。市來ちゃんも来てくれましたし、安村くんも来てくれましたけど、尾崎里紗アナウンサーも呼びたいと思ってます。尾崎ちゃんも、すごく話が合うんで。この番組もめちゃくちゃ見てます」と語った。


(出典 news.nicovideo.jp)

水卜 麻美(みうら あさみ、1987年〈昭和62年〉4月10日 - )は、日本テレビのアナウンサー。 千葉県市川市出身。 渋谷教育学園幕張高校、慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業後、2010年4月・日本テレビ入社。 2020年7月から、役職は日本テレビのエグゼクティブアナウンサー。 夫は俳優の中村倫也。…
28キロバイト (3,549 語) - 2024年2月13日 (火) 21:18



(出典 www.daily.co.jp)


毎日ZIPを見ていて水卜アナウンサーに元気をもらっています。
でも実は尾崎アナや水卜アナのような華やかな仕事をされている方々でも、『こっち側』の気持ちを持っているんだなと感じました。
励みになります。
お仕事しんどい時もあると思いますが頑張ってほしいと思います。

<このニュースへのネットの反応>