「気持ちは滝行」─ 三葉ゆあが演じる森の妖精に注目!


「三葉ゆあちゃんの滝のシーンは本当に美しいですね。森の妖精となった姿がとても幻想的で、心が洗われるような気持ちになります」。

グラビアアイドルの三葉ゆあが30日、東京・秋葉原ソフマップで最新イメージDVD『欲情スポット』(発売中 4,378円税込 発売元:エアーコントロール)の発売記念イベントを行った。

アイドルグループ・あまいものつめあわせのメンバーで、グラビア活動も積極的に展開している三葉ゆあ。2023年7月リリースの1stDVD『純真坂』ではグラビア映えしたスタイルを披露してグラドルファンを魅了した。今年発表の「ミスFLASH2024」ではファイナリストまで上り詰めた。通算3枚目となる同DVDは、彼氏とピクニックを楽しむ女の子役を演じながらお色気たっぷりのシチュエーションが展開する中、セクシーなシーンに挑戦している。

赤い三角ビキニ姿でイベント会場に登場した三葉。昨年8月に長野・菅平で撮影したという最新作は「山の中の撮影で、グラビアのDVDには珍しく山登りのシーンもあります。そのシーンはストレッチ素材のスポーツブラをつけて山に行きました」と菅平での撮影ということでアクティブなシーンもあったといい、「恋人と一緒に山登りをしてピクニックでお弁当を食べ、ロッジで一泊する内容となっています」と内容を説明した。

続けて「お弁当を作っている時に赤いエプロンを着ました。ファンの皆さんからも好評なんですよ。裸にエプロンかは見てのお楽しみ(笑)」としつつ、「滝で撮影したシーンで私が森の妖精になりました(笑)。透明感のある感じになっていますが、滝の水が冷たくて鳥肌が立ちました。滝行ではありませんが、気持ちは滝行でしたね(笑)」と苦労も語った。

同DVDで3作目となった三葉。「1作目や2作目の時と比べて慣れてきたこともあって、セリフも自分なりにアレンジして表情も上手くできたと思います」とグラドルとしての成長を実感したといい、「DVDは5本を目標にしているので、後2本出してお姉さん設定とかにも挑戦したいですね」と今後の抱負を。

現在は、アイドルグループ・あまいものつめあわせのメンバーとしても活躍中。「他のメンバーさんがレジェンドでグラビア以外でも活躍されているので、私もレジェンドと呼ばれるようにファンの方と一緒に頑張っていこうと思っています」と意欲を見せていた。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)