三上悠亜が魅せる大人の魅力!引退後初のグラビアでランジェリー姿を披露


ランジェリー姿もさすがに三上悠亜、美しすぎて目が離せません。引退していたことを忘れさせる魅力がありますね。

タレントの三上悠亜が、4月2日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社刊)の表紙と巻頭グラビアページに登場している。

惜しまれながらも2023年にセクシー女優を引退した三上悠亜が、4月2日発売の『FLASH』の表紙&巻頭グラビア10ページに登場。ヘルシーなランジェリー姿を披露している。「いまの自分の自然な姿を見てほしいです」とコメントした三上。現在は自身のブランド運営や商品プロデュースなど多方面で活躍しているが、セクシー女優引退後初めてとなる今回のグラビアで、等身大の"三上悠亜"を見せている。

ほか、同誌では、元日向坂46の渡邉美穂が撮り下ろしグラビアと60分間のロングインタビューで現在の心境を赤裸々に告白。また、2.5次元モデルとして人気のグラビアアイドル・あまつまりなの最新デジタル写真集から、ミステリアスな水着姿やランジェリー姿のショットを公開している。

【編集部MEMO】

三上悠亜は、1993年8月16日生まれ。愛知県出身。身長159cm。スリーサイズは上からB83・W57・H88。国民的アイドルグループを経て、2015年にAVデビューして昨年惜しまれながらも引退。2022年6月に「株式会社Miss」を設立し、アパレルブランド「MISTREASS」を立ち上げた。現時点でSNSの総フォロワー数は1500万を超える。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)