【元AKB48】の自称“23歳ニート”、スポーツカーで車中泊


スポーツカーでの車中泊、確かに狭そうですね。でも、どんな状況でも鈴木優香さんの頑張る姿勢は素晴らしいと思います!

 2024年4月11日、元AKB48鈴木優香が、自身のYouTubeチャンネルを更新。車中泊の様子を公開した。

参考:【写真】狭い車内に苦戦「過去一大変でした」 元AKB48の自称“23歳ニート”が行ったスポーツカーでの車中泊

 鈴木優香は元AKB48のメンバーで、2019年10月にチーム8に加入。グループ卒業後、グラビアアイドルやYouTuberとして活動している。YouTubeでは“23歳ニート“を自称しており、一人キャンプ車中泊など、日常の様子を主に投稿中だ。登録者は16.5万人(2024年4月12日時点)となっている。

 今回はトヨタの「GR86」を借りて、車中泊に挑戦した。いつもは軽バンやヴォクシーなどを利用しているようで「この広さの車は初めて」と明かし、「不安なんですけど」とコメント。

 車内は「男性の方だったら頭突き出してるかもしれない」と、少し狭そうな様子だ。後ろの座席も倒し、「狭いけど」と言いつつ、なんとかスペースを確保。シートをフラットにし、「すごいパズルみたい」と、形が変形していく様子を楽しんだ。そして、「めっちゃ狭いかと思ったけど意外と寝れますね」と語った。

 持参した寝袋やブランケットを駆使して、寝床が完成。トランクから顔を出し、「やばくない?」「これどういう状況?」と疑心暗鬼になりながら、寝る体制に入った。夜が明けて「車中泊スポーツカーでやるべきではないですね。過去一大変でした」と締め括った。

 視聴者からは「スポーツカーでの車中泊は大変そうですね!」「トランクを活用するという手はナイスです」「この狭さで寝るのが辛いですね」といった声が集まった。

(文=向原康太)

動画より


(出典 news.nicovideo.jp)